御由緒

当八幡宮は、天正年間に谷地城主白鳥十郎長久しろとりじゅうろうながひさ)が谷地城築城の折、白鳥村(現村山市)より円福寺とともに現在の地に遷し鎮守社といたしました。

詳しくはこちら

祭事記

当八幡宮の1年間の恒例祭典と行事・催しを一覧にまとめています。

参列にお申し込みが必要な場合がございます。お気軽にお問い合わせ下さい。

詳しくはこちら

林家舞楽

当八幡宮神職の林家が、一子相伝にて奏する舞楽で、天王寺系と云われております。

貞観二年、僧円仁(慈覚大師)に追従し羽州山寺で奉仕してより今日まで受け継がれたきました。

詳しくはこちら

最新の投稿